コラム

大分はまだ・・   【とらばーゆ】口コミ評判―ネットで上手に転職

こんばんは、【とらばーゆ】口コミ評判―ネットで上手に転職のしなのです。
ブログランキングに参加しています! 応援お願いします!


 大分はまだ死んでいない!! 大分10連敗でワースト記録更新の記事があって、溝畑社長が「トリニータはまだ死んでいない。」と言ってたのを読んで思い出した言葉です!

これは、2005年の降格危機にあった大分のマグノ・アウベス選手が
言った言葉でした。
現監督のシャムスカ監督が、初采配で勝った試合でもありました!
懐かしいな〜!!

溝畑社長も、多分ですけど肖りたかったのかな!?

社長を含めフロント陣の頑張りによって、前年は最高の成績を残しました。もちろん、現場の監督やコーチ・裏方さんと選手の努力に、トリニータに関わったすべての方たちのサポートがあってのことですが!

主力の怪我や通訳の問題と、今シーズンは準備不足だったとしか思えませんね! 債務超過があるとはいえ、10連敗するまでに何か打つ手はなかったの?と思います。
会社を経営してるんだから、最悪な事態に備えることも重要では!!

こうやってみると、プロスポーツも私たちの働く仕事と対して変わらりませんね。
転職に関係してると思いますので書いてみました!

ではでは


とらばーゆ 介護福祉士

とらばーゆの介護福祉士の求人は?

こんばんは、【とらばーゆ】口コミ評判―ネットで上手に転職のしなのです。

ブログランキングに参加しています! 応援お願いします!


今日は介護福祉士の求人についてです。

まずは、介護福祉士の説明します。
介護福祉士とは、介護の必要な高齢者や障害者の生活全般にわたって介護や生活の自立への援助をします。介護福祉士は、介護福祉分野における唯一の国家資格を持つ専門職です。
まあ、国家資格なんですけど名称独占なんです。

とらばーゆ介護福祉士の仕事を検索すると、求人数は20件すらありませんでした!
意外と少ない数字ですね。

内容を見てみると、特別養護老人ホームなどの施設、訪問介護(ヘルパー)、デイサービス、病院、介護関係の株式会社などでした。

対象は、ヘルパー2級・介護福祉士の資格が必要です。

給与は17万〜25万円ぐらいです。看護師などに比べると、やはり低くなります。
都心部で生活するには、厳しい給与ではないでしょうか!


100年に1度と言われる不況での派遣切りなどあり仕事を求めてる方も多い事!また、4月から介護報酬のアップしたので介護職に従事する人も多くなると思ってましたが、現実は違いました!
実際は、施設も人手不足しているんですよね!仕事がないど、介護の仕事はしたくないんでしょうかね!?

介護職の悪い部分が目立ちましたが、介護職のメリットはあります。
それは、人生経験を学べることだと思います。
人生の先輩である高齢者が生きてきた経験を見る事が出来ます。
どうすれば、健康で長生きできるのか?病気になる可能性を減らすには、どうするべきか?を考える機会が増える事です!

介護に興味のある方は、施設などを見学させてもらうと良いと思います。仕事のイメージが具体的になりますよ!

では。

コラム

街角景気 4ヶ月連続改善!

こんにちは、【とらばーゆ】口コミ評判―ネットで上手に転職のしなのです。
ブログランキングに参加しています! 応援お願いします!


13日に内閣府が、「景気悪化に歯止めが掛かりつつある」と発表がありましたね!

3カ月前と比べた街角の景況感を示す現状判断DI(指数)は前月比5.8ポイント上昇の34.2と4カ月連続で改善をしめしたようです。
要因として、高速道路料金引き下げなど景気対策の効果や一部企業での受注回復などが寄与した。との見解でした!

確かに、高速道路の終日1000円に引き下げでETCの設置や、PAの集客数は高かったですから経済効果はあったと思います。
ちなみに、私はETCは付けませんでした!あまり、長旅になるようにドライブは好きではありませんので・・・。
私の職場の人は、GW中に鹿児島まで行ったらしく「1000円だった」と喜んでました!

一部企業での受注回復などって、どんな関連の企業だったのでしょうかね〜??
自動車関連かな!?ホンダはインサイトが好評で納車待ちが続いてるようで、トヨタのプリウスも値下げしてましたからね!

まだまだ、景気が戻ったようには感じませんけど、数字上だと上向きという事でしょう!
内閣府によると、景気の良い悪いの境目となる50を大幅に下回っているので、極めて低水準で、底打ちしたとは判断できないとしている。

なんだか、矛盾してるような感じがしますね!
では、また。 

<<前の3件  .. 4 5 6 7 8..  次の3件>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。